福島原子力災害を経た原子力のあり方

 Ocean Green

Fukushima Nuclear Disaster

Kamo Beach

 

夢が破れた「もんじゅ」は廃止

2016.06.23

夢の原子炉ともてはやされていた高速増殖炉「もんじゅ」の夢は破れた。夢が破れ、存在意義を失った「もんじゅ」を廃止する時期が来た。

 

科学的にも、経済的にも存在価値を失った「もんじゅ」を廃炉することなく、いつまでも延命する理由は何であるのか?

 

核兵器製造に役立つ高純度プルトニウム(Pu-239)を得るためなのか?

 

「もんじゅ」が計画され、建設工事が進行していた頃、高速増殖炉は夢の原子炉と言われ、大きな期待を集めていた。残念ながら、その夢は過大宣伝であった。利点だけに目を奪われ、不都合な課題に目を向けようとしなかった。21世紀の現在、「もんじゅ」が担っていた夢は完全に破れている。

 

Monju View

図1 もんじゅの遠景

もんじゅ画像集から転載

   詳しくはこちら

 

Three Dogs

 

 

非エスタブリッシュメント政権の登場

2016.12.20

トランプ政権の予測が幾つかメディアに紹介されているが、それらの多くがステレオタイプな見方になっている。ここでは、米国企業で仕事をした経験のある友人から聞いたことに、私の想像を加えたものを述べる。

 

大統領選挙は各種の業界が自分達に利益を誘導するためのプロセスであり、国民にとっては自分達の希望を託すお祭りでもある。大統領選挙を業界から見れば、一種の経済活動と言える。

 

2016年の大統領選挙ではエスタブリッシュメントのクリントン候補が非エスタブリッシュメントのトランプ候補に敗れた。

  続きはこちら

 

トランプ氏の勝因

2016.11.11

はじめに

世界をリードする民主主義国家のアメリカを信ずる人々の期待に反してドナルド・トランプ氏が米国大統領選挙に勝利した。トランプ氏は米国が抱える幾つかの社会状況に対して、暴言・極論を交えて大衆に受ける演説をした。他方、ヒラリー・クリントン氏は大衆が困っている事柄への言及が少なく、選挙に負けてしまった。 続きはこちら

Fukushima Nuclear Disaster